ゴルフ ラウンドが終了したら、「何をすればよいのか」について。

ゴルフ のラウンドが終了したら、同伴競技者やキャディーさんに挨拶します。

「ありがとうございました。」とか「お疲れ様でした。」など、一声かけましょう。

ゴルフ場 では、アウトスタートかインスタートで、終了するホールが異なります。

アウトスタートの場合は、18番ホールでラウンドが終了します。インスタートの場合は、9番ホールで終了します。

18番ホールは、クラブハウスのすぐ近くにあることが多いです。でも10番ホールは、遠いことがあります。ゴルフカートでクラブハウスに戻るのに、少し時間がかかるかもしれません。

クラブハウスに戻ったら、ゴルフクラブの本数を確認して、サインします。スタートした時と同じ本数があるか、ちゃんと確認してください。これはとても大事なことです。

ゴルフ競技(コンペ)の場合は、スコアカードを提出します。マーカーに「アテスト」してもらって、自分でも確認して、サインしてから提出してください。

*アテストとは、マーカーが各ホールのスコアが正しいことを確認し、サインすること
*マーカーとは、スコアを記録する人のこと

ゴルフ競技では、ゴルファー同士が、誰かのマーカーになっています。

スコアカードは一度提出すると修正することができません。スコアが正しいことと、競技者自身とマーカー両方のサインが必要なので注意してください。

各ホールのスコアが間違っている場合、打数が多い場合はそのまま採用され、少なく書くと競技失格になってしまいます。

プロのゴルフトーナメントでも、スコアを間違って書いてしまい、失格になったり、優勝を逃してしまうこともあるため、アテストは慎重に行ないましょう。

スコアカードを提出した時点が、ゴルフ競技が本当に終了する時ということになります。

終了したあとは、お風呂で汗を流します。大浴場があったり、シャワーだけのゴルフ場もあります。

お風呂に入ったら、着替えをします。その後、クラブハウスのレストランで食事をしたり、コンペの打ち上げをすることもあります。

食事が終了したら、ロッカールームから荷物を取り出します。この時、忘れ物が無いように注意してください。

帰る準備ができたら、フロントで一日の清算をします。清算表には、プレー代や食事代、買い物などが明記されているので、間違いないか確認してください。

最後にクラブハウスの入り口近くで、キャディバッグ(ゴルフバッグ)を受け取り、自分で車に乗せます。

これでゴルフ場での一日が終了です。



スポンサードリンク

スポンサードリンク






ゴルフ初心者入門講座 TOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。